もう2018年も終わりますね…
そして、来年には平成も終わり、そして、次の年には東京オリンピック…
時代が動いてる!って感じがします(笑)

先日、2018年の新語流行語大賞のノミネート語が30個発表されました!
ここから大賞が決まるわけですが、皆さん気になるものはありましたか?
新語流行語大賞ノミネート語

個人的には、「No.9カメ止め」見て面白かったなーとか、平昌オリンピックでカーリングの“カー娘”にハマり「No.21そだねー」とかは馴染みがあるし、可愛いというか明るい話題なのでぜひ大賞をとって欲しい気持ちはあります。

さらに、今回気になったのは
No.6 GAFA
No.23 Tik Tok
です!!
テレビ番組などで取り上げられていますが、まずこの2語の意味をご紹介します。


GAFA(ガーファ)とは

G…Google
A…Apple
F…Facebook
A…Amazon

現在の世界で最も影響力のあるアメリカの4社の頭文字を取ってGAFA(ガーファ)と言います。
私も全てのサービスにお世話になっています。
言語の元は、スコット・ギャロウェイの書いたthe four GAFA 四騎士が創り変えた世界』という本みたいです。
参考までにこちらを
今後、この4社はどう世界を変えていくのか?他に大手企業が名乗りをあげるのか?
何年後かに2018年の流行語を振り返ったときどう思うのか楽しみです…。

 


Tik Tok とは

15秒程度のショート動画を撮影し配信するSNSアプリで、10代20代を中心に今人気があります。
流行りの音楽に合わせて踊ったりした動画を加工や編集をして投稿、曲も口パクでいいというハードルの低さも人気の一つです。
SNSランキングなどで今では、Twitter・instagram・LINEに続く人気っぷりです。
友達同士でワイワイ動画を作るのは楽しいですよね!
私は利用したことはありませんが、CMやドラマとコラボしたりと見かけることは多くなってきました。

さらに、皆さん2017年の新語流行語の大賞がなんだったか覚えていますか?
「忖度」と「インスタ映え」です。
1年経つだけでだいぶ前のような感じがしてきますし、インスタ映えだったのがもう動画のTik Tokに!という感じもします。しかし、去年から2018年はSNS上で動画の時代と言われていたようですので、流行るべくして流行ったという感じでしょうか…?

TOP10と大賞の発表は12/3だということです!!
来年はどんな年になるのでしょう?そして何が流行るのでしょう?





ぜひZEENY、そしてどんどんいろんなことが始まっているネインもよろしくお願い致します!

◎ZEENY TWS クラウドファンディングはこちら◎

 

(Visited 75 times, 1 visits today)