現在、ネインメンバーもSXSW参加のため渡米しておりますが、

みなさんライブには行きますか?
それとも舞台を観に行きますか?
旅行は好きですか?ひとり旅を楽しめますか?

これらは「趣味」と世間では呼ばれますが、何かに夢中になることはとても豊かな人生を送れる要素でもあると思うのです。そしてこれらの趣味は遠い土地へ移動もします。
アーティストのツアーや俳優さんの地方公演、旅行はそのままですが、移動中も旅の一部、「家に帰るまでが遠足」のようなものです。
旅行や遠征などで長時間電車や夜行バスの乗るとき眠ってしまう人が多いとは思いますが、その際にもコードが気にならず、狭い車内でも快適にくつろぎながら好きな音楽を聴けるBluetooth対応のイヤホンは需要があると思いました。

この間、「アキバ大好き!祭り」の出展ブースでお話をした大学生のお兄さんはこれから広島に帰るのにBluetoothイヤホンが欲しいとおっしゃってました。移動中に音楽を聴きたいのだそうです。ハイレゾ対応のイヤホン・ヘッドホンが多く出展されている中、APlayに興味を持ってくださる方はやはりBluetoothイヤホンを検討している方ばかりでした。
それに、私がお話しした方は男性の学生さんが多く、スマホ世代でBluetoothの知識もあり普段使うことに抵抗のない世代なのかなと感じました。


さらに、よく街中でイヤホンをしてスマホのマイクを口の前に持ってきて電話をしている人を見かけます。
イヤホンの方が相手の声がよく聞こえるということでしょうか?
あの光景を見るたびにスマホに人間が繋がれているような違和感を覚えて、心の中で思うのです…
「おまいら!いつまで繋がれてるんだ!」と(笑)
便利になりすぎるというのは全部が全部良いということではありません。
ただ便利になったということは人間が頑張ったということです。少しでも安全な未来へ、少しでも快適な時間を手にするために頑張っている人がいる。Bluetoothもその一つです。そしてそれを使って歩きスマホをなくす、円滑なコミュニケーションを取れるようにするということを考え、実現させるのがAPlayでありたい。


Bluetoothイヤホンが主流になる未来はもうすぐそこまできています!!
本当に便利です!未来のために人間が頑張った結果です!
あの一世を風靡した熱血女教師のように声を大にして言いたい

「おまいら!いつまで繋がれてるんだ!」

電話もLINEも音楽もぜひAPlayで!!

(Visited 131 times, 1 visits today)