MVに出てくるイヤホン・ヘッドホンがワイヤレスだったら?

アーティストの楽曲に合わせて制作される映像作品=MV(ミュージックビデオ)。
CDの販売促進や宣伝を目的としていることが多いのですが、最近ではその内容が作品としての評価を高めていることも多いようです。
よくCMやTV、街中等で流れていたり、Youtubeではフルサイズで見られるのが今や当たり前になっていて、ネットサーフィンから偶然、魅力的なMVに出会ってSNSで広まって話題になるなんてことも多くなっています。

岡崎体育というアーティストがそんなMVの“あるある”をまとめた『MUSIC VIDEO』という楽曲を2016年に発表しました。
現在では1800万回以上再生されているこの曲のMVの中のあるあるに「ミュージックビデオにおける女の子の演出講座」というのが出てきて その③音楽聴かす というのがあります。

そこで今回は可愛い女の子が音楽をイヤホン・ヘッドホンで聴いているシーンが出てくる映像を集めてみました。
同時にこれがワイヤレスイヤホンだったら…も考えてみます。

○乃木坂46『夏のFree&Easy』Short Ver. ○

はい、可愛いですね。白石麻衣ちゃんだけワイヤレスのような気がしますが…みんな有線のイヤホン・ヘッドホンです。
この時トレードで乃木坂46に参加していた元SKE48のメンバー・松井玲奈ちゃんはイヤホンの線を首の後ろに回してます。それならワイヤレスイヤホンでもいい気がしますし、ワイヤレスでもカラフルなヘッドホンであれば存在感もあって映像栄えするのではないでしょうか。

○Little Glee Monster『人生は一度きり』Short Ver. ○

最強の歌少女たちが全国から集まって結成された6人組ボーカルグループ。メンバーカラーが決められていて常にその色のヘッドホンを首からさげています。
このMVを見る限り有線ですが、前に垂らしている子と後ろにしまっている子がいるようです。それならばワイヤレスでいのでは…と思ってしまいます。現在と使用しているヘッドホンが違うようなので当時はという意味ですが。

○ ぼくのりりっくのぼうよみ『sub/objective』○

このMVの物語りは置いておいて、白い男の子がつけている光るヘッドホンがありますね。首にさげたままバイクに乗っていたり青い男の子とじゃれていたり、有線だと引っかからないのか?と細かいところまで気になってしまいます(笑)

さて、次はイヤホン・ヘッドホンをしている可愛い女の子が出てくるCMをご紹介したいと思います。

○LINE MUSIC「聴く」篇 ○

こんなに踊っていたらいつか絶対に引っかかってブチっとなります。耳が「痛っ!」ってなります。
前のブログでも書いた「スマホに人間が繋がれてる感」です。
線が宙を舞っていた方が映像的には躍動感があるのかもしれませんが…

○キリン午後の紅茶「あいたいって、あたためたいだ。」篇○

今でも大ヒット中の映画『君の名は。』のヒロイン・三葉役で声優を務め、カヴァーアルバムで歌手デビューした女優・上白石萌音さんの妹・上白石萌歌さん17歳です。
このCMに関してはヘッドホンの有線・無線関係なく個人的にすごく好きです!(笑)

という感じでイヤホン・ヘッドホンをしている映像が今後も制作されると思いますが演出やストーリーと関係ないならばワイヤレスを使った方が時代的にも実用的にも合ってるのではないでしょうか?

電話もLINEも「音楽」もBluetoothのワイヤレスイヤホン・APlayで!!

(Visited 569 times, 1 visits today)