お仕事をしている方や、大学生など大事なやり取りはメールが多いですよね。
まず、出社したらメールのチェック。大事なメールからそこまでじゃない内容のもまで目を通すのに時間かかります。
でもチェックしておかないと締め切りや大事な内容を見落としてとんでもないことに…
そんなことをしている間に会議やら来客やらであっという間に夕方に…自分の仕事ができる時間がどんどん奪われていきます。
さらに、メール処理の時間は勤務時間の大体23%くらいを費やしているというデータもあります。

勿体無い!約1/4です!さらに、仕事中に入ってきたメールの対応をしていると集中力が切れ、効率も悪くなります。

さて!そこでAPlayバージョンアップ!

GmailアプリとInbox by Gmailアプリの通知受信時に続けて本文を読み上げるアクションができるようになりました!

今や「Google先生」と呼ばれるほど生活で頻繁に使われているGoogleの機能たち。
その中の一つGmailは学生からビジネスマンまで幅広い人が利用していますよね!
まだ使っていなかったり、使いこなせていないなと感じている人は
を参考にしてみてください。

新機能の読み上げ方はというと…
最初に「〇〇(メールの送り主)/件名」
その後「○ボタンを押すと本文を読み上げます」
と本文を聞くか聞かないか選択できます。大事そうなものは○ボタンですぐに聞いて確認/返信することができ、その他はスルーできるので重要度で仕分けしていきましょう。
聞いている間は他の作業や1日の流れを確認するなど効率よく動けます!
痒い所に手が届く新機能!
時間を効率よく有意義に使って、余裕を持って仕事をしたいものです。
この新機能、使っていただければその便利さにきっと納得いくと思うのでぜひお試しください!!
(Visited 302 times, 1 visits today)