人生の時間の使い方

人生を秒単位にすると何秒だと思いますか?

一生が80年だったとして約25億秒らしいです。

そのうち3分の1は睡眠に使っているとすると、活動している時間は16〜17億秒といったところでしょうか?

長いと感じましたか?短いと感じましたか?
物は言いようだな…とつくづく思うのですが、私はまんまと「短かッ!!」と思いました。

私は寝ることが大好きなのでもっと人生の秒数は短いかもしれませんが(笑)

これを知ってもっとちゃんと生きようと思いました…

さらに私は物を探すことが多く、以前探し物をしていたら「お前は、人生のどれだけの時間を物を探すことに使ってるんだ!」と言われ絶望した記憶があります。

本当に無駄に時間を使ってしまっているし、その無駄な時間は返ってこないんだなと。


それに大人になって気づいたことが、親は子どものために自分の人生の時間を使ってくれているんだなということです。
ひと時も目を離せない赤ちゃんの頃から遊びに出かけて夜遅く家に帰ってくるようになっても常に気にかけてくれて心配してくれる。
そうやって時間をかけて与えてくれたものを今度は自分の子どもに与えていきたいと考えるのは自然なことだと思うので、自分の人生の時間を人のために使うことができる幸せがあるとは思うのですが、

(子どもが成人するまでの)20年間は計算すると約6億3000万秒です。

計算していたらだんだん感覚がわからなくなってきましたが、自分のために費やせる人生の時間はそんなに多くないということです!!

1日で考えると毎日約1〜2時間(いきなり時間になってしまいましたが…)しか自分の自由に使える時間がないということです(汗)(この時間に食事、お風呂、トイレの時間は含まれません)


前置きがとっても長くなってしまいましたが、時間はすべての人に平等に与えられたものであり、どんな偉い人もどんなに頭がいい人も1日は24時間なのです。

だからこそ、時間の使い方が「上手」な人の方が後悔のない人生をおくれるのかもしれません。

「上手」というのは予定や仕事を詰め込みまくるということではありません。
時には旅行先でぼーっとしたり、平日に休みを取って昼からビールを飲んだりすることも、人生の贅沢な時間だと言えます。


そうやって上手に時間を使うために常日頃から使って欲しい!そばに置いておいて欲しいものが「APlay」なのです!

色々な人から来る、重要だったりそうじゃなかったりする連絡、気になったりならなかったりするニュース、聴きたい音楽、身動きの取れない移動時間、それらを「ながら」を活用することで有意義に使えれば…

二兎を追う者は、二兎を得ましょう!!

私の1番最初のブログに書いた言葉です↓

 正しく使う「ながら」には無限の可能性があるのではないでしょうか?

さらに、あのスティーブ・ジョブズも言っています。

「人生の時間は限られている。他人の人生を生きることで時間を無駄にしてはいけない。」と。

LINEでやり取りする時間、Twitterのタイムラインを追う時間、、、毎日の日課になっているスマホだけに費やす時間が非常にもったいない!!

あなたは人生を何秒、自分のために使いますか?

APlayのキャッチコピーを考えてみた!

電車の中やファッションビルの壁など街のいたるところで目にする広告。

広告コピーとは…

主に商品や作品の広告など、何らかの告知や宣伝に用いられ、謳い文句や煽り文句となる文章である。

ゆっくり立ち止まって見る人はあまりいないかもしれませんが、写真と短い言葉でその商品(宣伝したいもの)の情報と、さらには忘れられないインパクトを与え、その一文だけで笑えたり泣けたり心をほっこりさせたりできる一つの作品でもあると思います。
時としてそれは不意に入ってきて私たちの心を震わすこともあるのです。

まず、個人的に好きなのものをいくつか挙げてみます

○ ファッションビル「ルミネ」○

「試着室で思い出したら、本物の恋だと思う。」

○JT「歩きタバコ」○

「体はよけた。それでも煙はぶつかった。」

○オリンパス「デジタル一眼レフカメラ」○

「撮るという、アイラブユー。」

○NOVA「英会話教室」○

「駅前留学」

○セコム○

「家は路上に放置されている。」

○結婚情報誌「ゼクシィ」○

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです。」

並べてみると、私のツボは「わかるわかる〜」と思えるか「確かに!なるほど」と思えるかのどちらかのようです。
オリンパスのものは、最初はわからないのですがよーく考えてみると、普段はそんなに好きな人を直視できないけれど、カメラを通してだったら見つめていられるという“アイラブユー”なのだと考えるととてもキュンとしませんか?

広告コピーの意味に気がついた時のあの気持ちも夢中になるひとつなのだと思います!

そこで!今回はAPlayのキャッチコピーを考えてみました!

今までに発表されている様々なコピーやプロのコピーライターさんのインタビューなどを読み漁り、コピーの書き方やコツ的なノウハウを意識しながら素人ながらに考えてみました。

一つでもあなたの心に刺さるものがあれば嬉しいです。

○商品の説明編○

APlayの最大の特徴でもある音声アシスタントによるメッセージや通知の読み上げ機能、音声操作を前面に押し出したコピー

・もうLINEを「読む」のがめんど臭い ーメッセージは「聞く」時代 APlayー
・「LINE聞いたよ!」って言って、みんなをぽかんとさせてみたい
・安心するための「既読」が逆に不安を掻き立てる…既読をつけずにLINEは聞く時代
・いつも聞こえるこの音声に名前をつけてもいいんですよ?あなたのパートナーになりたいAPlay
・「じいや」じゃないけれど、あなた専用のコンシェルジュになりますじゃ
・「今日の予定は〜」とか言われると社長になった気分。あなただけのコンシェルジュ「APlay」

○未来編○

ここでの未来とは、APlayを使ったことで変わる未来や得られる利益のこと

・このAPlayを今のうちに買っておけば「売れる前から知ってたよ」と将来自慢できるかも
・ぐっすり眠れていますか?疲れが取れない原因は毎日浴びているそのスマホからのブルーライトかもしれません!
 もっとぐっすり眠れるよ…画面を見ずに音声で操作ができるイヤホン「APlay」
・いつまで繋がれてるんだ!(笑)もう戻れないBluetoothとの生活
・ー時は金なりー 時間を有効に使える人は稼げる人だから…

○心情編○

この商品を使いたいと思った時の裏の気持ちや、使ったらどういう想いを抱くかなど抽象的で想像させるようなコピー

・もっと世界とつながれる、もっと世界とつながりたい
・繋がるか繋がらないか、それを決めるのは自分だ

・「こんなはずじゃなかった」なんていつまで言っているつもりですか?まずはイヤホンから変えてみる

いかがでしょう?いつか渋谷の街中にどどーんと大きなAPlayの広告が出たら嬉しいなぁ…


※注意:写真は渋谷ではありません

 

そして、何よりも「APlay」使ってみてくださいね!!

こんな人にも使って欲しい!APlay活用術(短編)

夏も終わりームドが漂ってきて少し寂しい気分になりますね…
新しいイヤフォンとの出会いがこれからの季節を楽しみにさせてくれるかもしれません!
ということで!細かいことかもしれませんが日常生活でこんな人にも使って欲しいという是非ともAPlayをオススメしたい場面を短編でおおくりしたいと思います!

その1「おしゃれは指先から」

おしゃれは足元からとよく言われますが、一番よく動く、かつ繊細で目に止まりやすいのは手であり、爪だと思います。

気温が高い時期は体の代謝も活発になり、爪が伸びるのが早いということもありますし、男女関係なく爪が汚い人は嫌ですよね…

多くの女子や今ではおしゃれな男子もネイルサロン等に通っている人が多い時代です!

一昔前は何十センチもある付け爪をしたギャルがいて(今もいらっしゃいますが)、今のジェルネイルも伸びてきたら自分では切れないのでサロンに行くまでに長くて指先が使いづらいこともあるのではないでしょうか?

特に、タッチパネルが多くなってきた今の時代だとスマホ!指より先に爪が当たってしまってうまく押せないこともあるのではないですか?
電車とかでもたまにカツカツカツカツ…鳴っている人いますよね

指の腹で押そうとすると触れる面積が多くなってしまい誤操作もイライラするもと!

そういう時のAPlayです!

ハンズフリーで指先のオシャレを楽しんじゃいましょう!!

その2「フィルマークス」

映画は好きですか?

好きであれば「フィルマークス」というアプリはご存知ですか?

上映予定〜上映中〜レンタル開始までの映画の情報が見られるアプリです!
その中から見たい映画をマークして、見た映画には見た方法と5段階評価の☆を小数点でつけるのと感想を文章で入力して他のユーザーも見られるようにできます。

そのうち、この人と映画の趣味合うな〜なんて人を見つけたらフォローして情報を得ることもできます。

このアプリで通知が来るのは
・マークした見たい映画が公開した
・マークした見たい映画のレンタルが開始した

・「Fun!」をつけておいた好きな俳優や監督の出演作品や監督作品の情報

などなど、その他にも通知で教えてくれてとても便利です。

見逃しがちな映画もアプリとAPlayを連携させればこぼすことなく見られちゃいます!

良い映画体験を♪

その3「おばあちゃん対策(笑)」


一般的に夏休み最終日、夏ムードがなくなる8月31日。
夏休みは田舎のおじいちゃんおばあちゃんの家に帰った人も多いのではないでしょうか?
ただ、祖父母の家の中でスマホをいじってると「目悪くなるわよ!」とか「そんなに触っててお金はかからないのか?」とか言われませんでしたか?特におばあちゃんに(笑)

孫を人一倍心配してくれるのはありがたいのですが、正直おばあちゃんの前でスマホがいじりづらくはなります…

そういう時の秘密兵器、APlay!
首から下げておいて暫くしたら操作して溜まってた通知を一気に聞けます。
重要そうなメッセージがあったら声で返信。
家族との時間も大切にできて、おばあちゃんにも心配をかけません

おじいちゃん・おばあちゃんに会うときは、1度お試しあれ!!(笑)

Communication in a second

代表の山本です。

今日、たまたま、自分たちが変えようとしていたものの一部を、改めて、そうだったよな。と考える瞬間があった。

ふとコーヒーを手に取ると、メモ書きがあり、そこに昔のアプリのスローガンが書かれていた。

「Communication in a second.」

会社でつくりたい世界としては、

ネットワークに繋がったAIが人を知ることによって、操作することが、ものすごく減る時代になるだろうな。

機械や情報に振り回されるのではなく、人の温かみにもっと触れられる世界にしたい。

と考えていつも薦めている。

あまりコミュニケーションのことを意識した考えは持っていなかった。

ただ、そこで埋めたいギャップが自然とコミュニケーションだった。という感じで、あまり意識していなかった。

Nain – 小人がその人の代わりに、他の人へメッセージしてくれる世界

その表現として、過去にスマートウォッチ向けアプリを、「1秒でコミュニケーション」というスローガンで開発した。

当初は、身近な人の情報共有で、ビジネスモデル的に、会社内の情報共有の効率化に転換しようとしたり。

本当は、もっと大事なことを解決できることに気づいているが、そこはもう少し余裕ができてから取り組みたいと考えている。

APlay – 気づきたいメッセージに気づく

その後、APlayを作ることで、気づきたいメッセージに気づくストレスを減らす。というアプローチをしかけていった。

それも、移動しながら、仕事しながら、ゲームしながら、コミュニケーションする、といったパラレルな時間の使い方ができることに気づき。

Kickstarterで打ち出したAPlay Pulseは、コミュニケーション頻度の高い二人、カップルに音声チャットを提案し。

チームとしては、コミュニケーションをバリバリやっているわけではないのだけど。なぜか、コミュニケーションの新しいカタチを模索したようなアプローチ。

まだまだコミュニケーション・ギャップを埋めようとしている

今日、取引先とのやりとりでも、文字でのコミュニケーション。スマホや携帯操作が苦手な人もいて、コミュニケーション・ギャップがあるので、そういったものを解消したい、という話をして。

さらに、大先輩からバトンを渡された新しい企画においても、コミュニケーション・ギャップを埋める商品をつくろうとしている。

コミュニケーション・ギャップを埋める商品をつくろうとしているわけではなく、結果的に痛みを解消しようとすると、それがコミュニケーションだった。という感覚。

新しいUIの時代

ソニーやアップルが生み出していった、誤解を恐れずに言うと、ある種めちゃくちゃ不完全なUI。ギャップだらけのUI。

なんでも、スマホを使えばいいじゃん、という発想は、インターネットを見てきた視点だったり、スティーブ・ジョブズがやってきたことから考えると、個人的にはまったく理解できない発想だけど。この手の話を、IoT界隈の人と話すとつきない、、

いずれにしても、遠くの人を瞬時につなげるインターネットのUIは、まだまだギャップだらけで、まだまだ不完全で。

そのギャップが引き裂いていったものは、ある種身近な人と人の関係なのかもしれない。

行動し続けられること

すごいナルシストな話かもしれないけど、パーティーピーポーほど人付き合いは得意なメンバーではなく。むしろ人見知りで。

Snapchatみたいな、コミュニケーションを楽しくする、といったものには程遠いけど。

少しでも、未来の生活が快適になればいいな、と考えて行動し続けられていることは、芯を失ってないということで。

初心に変えるというよりも、

前向きである自分たちの行動は線となっているんだな。

昔のスローガンを見て。

 

夢の国を快適に楽しめるTDRアラート!

嫌いな人がいないのではないかと思われる「夢の国」東京ディズニーランドとディズニーシー!!

アトラクション・パレード・レストラン・ストアなどなど子どもから大人まで楽しめるテーマパークですよね。

しかし、もちろんそれだけ人気なので来場者数もすごい。
特に今の夏休み中なんかアトラクションは3時間待ちなどがあったりして、暑い中太陽の下で何時間も待たないといけません。
期間限定のショーやパレードをいい場所で見ようとしても何時間も前から場所取りをしなければならなかったり…

夢の国なのに一緒に行った人と待ち時間に疲れて喧嘩なんてことは絶対に避けたい!

そのためのアプリ「TDRアラート」を皆さんご存知ですか?

T(東京)D(ディズニー)R(リゾート)アラートです。

東京ディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションの運営状況・現在の待ち時間・ファストパスの発券状況・ショーの時間と場所の地図・グリーティング(キャラクターに会える)場所と時間などなど現在進行形で細かく状況を確認できるアプリなのです。

しかも、このアプリの優れているところは状況が変わると通知してくれるところです!
それを片耳のZEENYで聞きつつ予定を組んでいけば、効率的かつ快適に夢の国を満喫することができちゃいます!
通知はアトラクションごとにオン/オフが可能!

狙ってたアトラクションが空いたタイミングでスムーズに楽しむことができちゃいます。

さらに、ポップコーン・フォトスポット・喫煙所などのマップも表示。
御察しの方もいるかもしれませんが、ポップコーンはそこで販売している味まで表示されます!

どこを取っても便利なアプリなのです!!

ディズニー好きの人であれば、行かない時もこの通知を聞いているだけでワクワクした気持ちになりますよね♪

ワイヤレスイヤホンとの相性も抜群!
いちいちアプリを開いてスマホを見ていると充電もなくなってしまいます。
写真も撮りたいし、楽しいことをSNSにアップしたいし…

そのためにもこのアプリは耳で聞いて、消費電力を抑えましょう!

そして、これまたディズニーランドあるあるで、一人が代表してファストパスを取り行ってくれるのですが戻ってきたときにスムーズに合流できないパターン。
ストアでお土産を見ている時もまた然り。

2人とかならあまり問題ありませんがグループで行ってバラバラになってしまうと時間とスマホの電池の無駄使いになりかねません。

そんな時もLINEをZEENYの音声でやりとりすれば問題解消です。

以前のブログ(※お花見シーズン到来!本気で桜を楽しみたいならAPlay!!)にも書きましたが、人を探しているのにスマホの画面ばかり見ているという矛盾がなくなり効率的です。

いかがでしたか?このブログを書いていてディズニーランドに行きたくなりました(笑)

この夏行く方、行く予定なかったけど行きたくなった方、TDRアラートとワイヤレスイヤホンを一緒に使ってみてください!

フリマアプリで欲しいものを買い逃さない!!

梅雨に入り衣替えをしたのに再び長袖を引っ張り出してきたりしていませんか?
また、衣替えのタイミングでもう着なくなった洋服、使わなくなったバックや靴などは出てきませんでしたか?
まだ着られるから捨てるのも勿体無いし、でももう自分では着ないし…
そういう時にぴったりの、今流行りのフリマアプリ「メルカリ」はご存知ですか?
スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリで、若い世代を中心に流行しています。

洋服以外にも様々なものが売り買いされていて、メルカリは最大手として急成長をしてます。
スマホでできるフリマなので、同じ商品がいくつも出品されていたり、レアな商品がポッと出品されていたりするのですが、もちろん全て早い者勝ちで売れていきます。
レア商品、状態が良いもの、安いもの、など目をつけておいて「後で買お〜!」なんて思っていたらあっという間に先に買われてしまいます。
見つけた瞬間すぐに買えればいいのですが、お給料日まだ先だしなぁ…なんて思うとなかなか即決はできませんよね。
ただ、同じような人は沢山いるもので、値段が下がった瞬間に買われてしまうことがほとんどです。

さらに、自分が商品を出品している側だった時、いいね!がついたり質問が来ていたり、購入された時に気づかないと応えるのが遅くなってしまって、信用にも関わります。

だからって、ずっとスマホを見て値段が下がるのを待っているほど暇でもないし…

そういう時に便利なのが通知機能ですよね!
いいね!して狙っていた商品が値下がりしたとか自分が出品していた商品が購入されたとか通知が来てすぐ気がつくことができれば取引もスムーズに進み、メルカリを楽しく快適に利用できます!

また、メルカリでは期間限定で購入時に使えるポイントが配布されたりするので、その期間内にお買い物をしたいものです。

その通知を読み上げてくれるのがAPlay!!
通知でいいね!した商品が値下がりされればすぐさま購入ができます。
誰よりも早くお得にゲットしちゃいましょう!
売れた場合も通知で把握して、丁寧かつスピーディに対応すればアプリ内のアカウントの評価が上がり、より売りやすくなります!

顔が見えないネットだから過去のお取り引き相手の評価がとっても大事なのです!

メルカリをまだやったことない方もぜひ1度見てみてください!
ずっと欲しかった掘り出し物の商品に出会えるかもしれませんよ?
もちろん、通知機能をONにすれば他のフリマアプリでも利用ができます!

LINEも音楽も「買い物」もAPlayで!

父の日のプレゼントって難しくないですか?

毎年6月の第3日曜日は「父の日」ですね。
1909年にアメリカで始まった記念日で、「男手一つで育ててくれて父を讃えたい」「母の日のように父に感謝する日があってもいいのではないか」と牧師協会に嘆願されたのがきっかけだと言われています。

ただ、今の日本でもそうですが母の日の方がビックイベントで何かと父の日は存在が薄いような気がします…。

その要因の一つにお父さんに何をプレゼントしたらいいのかわからない、というのがあるのではないでしょうか?
母の日はカーネーションが有名だし、迷ったらそれでいいと思います。

それに対しこれも意外に知られていないのですが、父の日はバラをあげるのだそうです。父が健在の場合は赤、亡くなっている場合は墓前に白いバラを供えるのだそうです。

………いやいやいや!!(笑)
お父さんにバラなんて!という人が大半だと思います。

お父さんもバラもらっても…という感じじゃないでしょうか?

でも、お母さんと違ってお父さんの好きなものとか趣味とかわかんないし…今更聞くのも照れ臭いし…

という方にオススメのものはもうお分かりだと思いますがもちろん、APlayです!!

お父さんは音楽を聴きますか?ラジオを聴きますか?LINEをしますか?読書をしますか?スポーツをしますか?

全てにAPlayが使えます!

Bluetoothがわからないお父さんと一緒に、最初に接続したり使い方などを会話のきっかけにすることもできます。
最初はお家の中で、音声でのLINEのやり取りを試してみたらいかがでしょうか?
そういう時間も含めてお父さんは絶対に嬉しいと思いますよ!
離れているお父さんともこれをきっかけに連絡を取り合ってみるのはいかがでしょうか?

さらに想像してみてください、Bluetoothイヤホンを使いこなしているお父さんとかカッコよくないですか?

父の日のプレゼントをまだ決めてない方、あげるつもりもなかった方はぜひAPlayをプレゼントしてあげてください!
全国のお父さんが讃えられますように…

本は読むのではなく聞く時代だ!

音楽はストリーミングサービス利用者が増加し、聴かれ方が変化している時代です。
どうしてもCDで聴きたい!とこだわっている人はそんなにいないのではないでしょうか。
が、書籍はそうでもなさそうです。
「電子書籍元年」なんてよく叫ばれていますが、「やっぱり紙の本がいい」というこだわりをもっている人が愛読者の中にはまだまだたくさんいます。
私も読書大好きですし、「紙の本」への長年の愛着もあります。
紙の匂い、感触、優しい紙の色彩、装丁(表紙)やスピン(栞代りになる本についてる紐)へのこだわり、などなどが好きなので今まであまり電子書籍はおろか、単行本すら読んできませんでした。
ただ、ハードカバーの本は重い!バックに入れてても、持って読んでいる時も重さで疲れてしまうことも…
本を開くのが億劫になってしまい、読書に時間を割くことも少なくなってきました。
そういうこともあって、ここ数年単行本も読むようになりました。
小さいし軽いし値段が安い!

そして最近さらに「それなら電子書籍でもいいのではなか?」と思い始めました。

そこで有名なのがKindleアプリ。皆さんは利用したことがありますか?
CMも多く流れていたので知ってる人もいるのではないかと思います。
Kindleとは…
Amazon.comが販売する電子書籍リーダー、ならびに、コンテンツ配信をはじめとする各種サービスのこと。

2007年11月に初めて発売され、主に電子書籍リーダーの専用端末を指しますが、その他にスマートフォン向けのアプリや、多用途のタブレット型端末などが発売されています。

Kindleストアの総配信数は367万2072点(2015年時点)というデータがあります。一般的な電子書店よりは少し多めらしく、電子書籍を無料でセルフ出版できるサービス・Kindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)で出版された作品も含まれるので種類はかなり多そうです。

長くなってしまいましたが、ここからが本題です!

ブログタイトルの「本は読むのではなく聞く時代だ!」です。

読み上げアプリとAPlayを使って、目で文字を読むのではなく朗読のように本を聞くのです。
KindleはAndroid&iPhoneの読み上げ機能に対応してくれているので、これを使わない手はありません!

Android

「Talkback」というアプリをダウンロードします。
このアプリ、本来は視覚障害のある方用のサービスです。
ダウンロードしたらAndroidの設定画面でTalkbackをONにします。スマホの操作方法が変わりますので慣れるまで色々触ったほうがいいかもしれません。
ONにしたらKindleアプリを起動!いつも通り本を開けば読み始めてくれます。(読み上げ対応していない本もあるので、サンプルで確認してから購入した方がいいかもしれません!)
読み上げてくれる音声も、日頃からAPlayを使っていただいている方なら聞き取りづらかったり違和感を覚えることはないと思います。
(ただ、通し読み機能がアップデートしたら無くなってしまったのでページをめくる必要があります…)
そこで、これもAndroidだけの機能!ページをめくりたい時は、Kindleの設定画面から「ボリュームボタンでページをめくる」にチェックを入れておけばボリュームボタンだけでページがめくれちゃいます!

iPhone

設定から一般→アクシビリティ→スピーチをON

声を選択して日本語にすればOK!

読んでほしいページを開き、二本指で上から下に画面をスワイプすると再生▷マークが出てきてスタート。
こちらは自動でページを跨いで読み続けてくれます!

読み上げるスピードがカメとウサギで表示されているところも可愛いです!

Android&iPhoneどちらも読み上げ機能を使って本を聞けます。

通勤通学、寝る前の布団の中、お風呂の中とか…本を開いて目で文字を追うのは億劫だし、本を読む時間をわざわざ確保しなきゃいけないということはもうなくなります。

さらに、先日発売した、ホンモノがわかる家電情報誌『家電批評』2017年7月号にAPlayを掲載していただいているのですが、そこで一緒に紹介されているのがオーディオブック「FeBe」というアプリ。
こちらは新書などラインナップも豊富で、読み手に有名俳優が起用されているらしいのでチェックした方が良さそうです!

これで、本は読むのではなく聞く時代に突入です!!

こんなに読むことが自由になったのですからスマホ・タブレットと繋がれているのは勿体無い!
APlayを使ってストレスフリーで本の世界に入り込んでください!

歩きスマホもなくなり、スマホの画面から出ていて人体に影響があると言われる「ブルーライト」を無駄に浴びることもなくなります!

ぜひ、紙の本が好きな方も試しに本を聞いてみてください!

LINEも音楽も「読書」もBluetoothのワイヤレスイヤホン・APlayで!!

新しい世界が開けるかもしれませんよ?

毎日の気になる運勢を耳から聞く!占いアプリ

6月はジューンブライドと言われ、6月に結婚したカップルは幸せになると言われています。
カップルの人も、出会いを求めている人も将来、幸せになれるのか気になりますよね。
そこで女子がはまってしまうのは占い!しかし、もはや当たる当たらないは関係なく毎日の運勢や気になる人との相性などを調べて楽しんでいるのではないでしょうか?

恋愛、仕事、健康、金運、、、など気になることだらけ

生年月日、姓名判断、手相、タロット、スピリチュアル、〇〇の母、、、

朝のニュース番組のちょっとした占いのラッキーカラーでその日の着ていく服を選んだり、のめり込まない程度に日常の中で楽しめればいいと思います。

そこでご紹介したいのが多くの人がすでに使っているかもしれませんが「LINE占い」です!

LINE占いは毎日の運勢を通知してくれるというサービスがあります

まず、LINE占いの公式アカウントと友達になり、トークルームを作成。
「ヘルプ(もしくはHelp)」と送信すると設定画面が現れ、誕生日を4桁で入力。
「変更」と送信すると通知を受け取りたい時間の設定がこちらも4桁の入力で簡単にできちゃいます!
この機能を使えば、毎日の通勤中や朝の決まった時間に設定して通知を受け取ることができ、その時間にAPlayをつけておいて耳から運勢を聞くことができます!

(ただ、全文ではないのでアプリの起動が必要のなります)

もう一つ、LINEではトーク占いというものも配信しています。
これは本格的な占い師さんとLINEでトークをしながら占ってもらうもので、占い師さんによってはかなり当たると評判もいいそうです。占いの館的なところに足を運ぶのは恥ずかしかったり、怖かったりしますが、いつも使っているLINEでみてもらえるならちょっと気軽ですよね。
ちなみにこちらは有料です。分単位でいくらと設定されているので、サクサク質問してなるべくスピーディにたくさん教えて欲しい。
そんな時、このLINEのやり取りを音声でやってしまえば質問もすぐできるし、鑑定を耳で聞けば本当に占い師さんに言ってもらってるという感覚になるのでオススメです!
占い大好きな女子の皆さん、ぜひAPlayで占い楽しんでくださいね♪

新機能!!メールの本文を読み上げます!!

お仕事をしている方や、大学生など大事なやり取りはメールが多いですよね。
まず、出社したらメールのチェック。大事なメールからそこまでじゃない内容のもまで目を通すのに時間かかります。
でもチェックしておかないと締め切りや大事な内容を見落としてとんでもないことに…
そんなことをしている間に会議やら来客やらであっという間に夕方に…自分の仕事ができる時間がどんどん奪われていきます。
さらに、メール処理の時間は勤務時間の大体23%くらいを費やしているというデータもあります。

勿体無い!約1/4です!さらに、仕事中に入ってきたメールの対応をしていると集中力が切れ、効率も悪くなります。

さて!そこでAPlayバージョンアップ!

GmailアプリとInbox by Gmailアプリの通知受信時に続けて本文を読み上げるアクションができるようになりました!

今や「Google先生」と呼ばれるほど生活で頻繁に使われているGoogleの機能たち。
その中の一つGmailは学生からビジネスマンまで幅広い人が利用していますよね!
まだ使っていなかったり、使いこなせていないなと感じている人は
を参考にしてみてください。

新機能の読み上げ方はというと…
最初に「〇〇(メールの送り主)/件名」
その後「○ボタンを押すと本文を読み上げます」
と本文を聞くか聞かないか選択できます。大事そうなものは○ボタンですぐに聞いて確認/返信することができ、その他はスルーできるので重要度で仕分けしていきましょう。
聞いている間は他の作業や1日の流れを確認するなど効率よく動けます!
痒い所に手が届く新機能!
時間を効率よく有意義に使って、余裕を持って仕事をしたいものです。
この新機能、使っていただければその便利さにきっと納得いくと思うのでぜひお試しください!!

新商品の色に隠された心理的効果とは!?

先日情報解禁した新商品はもうチェックしていただけましたか?
現在、まだ早期応援で超早割を実施中ですのでぜひクラウドファンディングに参加してみてください!!
残りわずか!早い者勝ちです!

まずはこちらをチェック↓
https://www.booster-parco.com/project/223

次世代人気モデルの3人とのコラボも注目です!!

今回はこちらの新商品の配色についてご紹介していきたいと思います!

 

NA2/GA『ターコイズ×ゴールド』


全体は白で、着けた時に耳から見えるヘッドの部分と操作する部分がターコイズブルー、差し色にキラリと光るゴールドをあしらったオシャレな配色。
ターコイズブルーってイヤホンで取り入られるのは珍しいですよね!
アクセサリーなどでは好まれる色なので、イヤホンもファッションの一部として楽しめそうです!
さらに、ターコイズブルーにはどんな効果があるのか色彩心理学的な観点から調べてみました。

まず、ターコイズブルーの特徴は「青」と「緑」の混ざった色であり、「知性の青」と「ハートの緑」を併せ持っているので、心の声を外に向かって表現したり、開放的な気分にさせると深層心理では作用しているようです。
さらに調べていくと、首元にターコイズブルーを持ってくるとより表現力と伝達力が磨かれ、人とのコミュニケーションをサポートしてくれると考えられているそうです!
まさに今回の新商品のBluetoothイヤホンは常に首から下げていられるので持ってこいです!

そしてゴールドは一目でわかる「豊かさ」を象徴し、全体に使われているホワイトは「純粋」「リセット」「ネガティブなパワーを跳ね返す」という心理があるそうです。

ファッションを楽しんだり、開放的で自由に日々を楽しみたい方にオススメかもしれません!

 

NA2/GA『ブラック×レッド』


男女共使いやすいブラックに赤の差し色を入れたかっこよく、シンプルなデザイン。
ブラックは最も暗い色なので主役の色を引き立たせる効果があります。重量感と高級感を与え、威厳を保つという心理も働かせます。
差し色に使われているレッドは人間が最初に意識した有彩色と言われ、「情熱・元気・興奮」などの強いエネルギーを感じさせる色です。
やる気を出したい時や、元気がなくてエネルギーを補充したいとき、気持ちを奮い立たせ鼓舞するパワーを持たせる効果があります。
去年、2016年はまさに「赤の年」と言っていいくらい、赤を身につけている人が活躍しました。
例えば、アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏や25年ぶりにリーグ優勝した広島カープ、Jリーグでは1stステージ1位が鹿島アントラーズ、2ndステージ1位が浦和レッズなどびっくりするぐらい「赤」が勝った年なのです。
その赤効果は今年、2017年も続いているそうなので、ぜひ赤を日常の身に付けるものに取り入れるてみるのもいいかもしれません!

ということで、皆さんはどちらの配色が気になりましたか?
次世代人気モデルさんとコラボした新商品ぜひチェックしてみてくださいね♪

インスタ映えする写真とは?

みなさん、Instagram(インスタグラム)はやっていますか?

知らない人のために一言で説明すると、写真に特化したSNSです!
写真を撮って加工してインスタグラムにアップ!
TL(タイムライン)には自分がフォローした人の写真が流れてきて、コメントを送ったり「いいね!」を送ることもできます。
今では世界で1億3000万人が利用しているというスマートフォンアプリです。

特に若い10〜20代の女子たちは美味しそうなご飯やおしゃれな風景、友達との思い出をアップして楽しんでいるようです。インスタからヒット商品や有名人が生まれることが当たり前になる程、もしかしたら流行の最先端発信機なのかもしれません!

さらに、テレビなどでもよく特集されているのが「インスタ映え」という言葉!!!
こちらも簡単にいうと、いい写真を撮ってたくさん「いいね!」をもらおう!ということです。
たくさんの「いいね!」をもらうには、一目でわかりやすいようなカラフルで派手な写真だったり、動物モチーフなど可愛いものだったり、カフェや風景などのおしゃれなものだったり…SNSの中で目立てそうだなという被写体をさすのがポイントなのだと思います!
APlayを使って1枚、撮ってみたので載せておきますね!

(※APlayはNA1のWhite)

真上から撮るのがテクニックみたいです!これはイヤホンを写すために少し斜めから撮りましたが…
それにスタバとウッドテーブル!アプリで加工して少し靄がかかった感じにしてみました。
APlayだったらヘッドの「A」の文字が綺麗に見せられると他のイヤホンとは違う特徴が出せます!!

NAINもインスタグラム
nainjp【instagram.com/nainjp/
やっておりますので、チェックしてみてください♪
これからAPlayを使って「インスタ映え」する写真をちょくちょく投稿していこうと思います!

皆さんも、APlayを使っていい写真が撮れたら#aplayをつけて投稿してくださいね!

すぐに「いいね!」をつけに行きます(笑)

 

さらに、先日情報解禁して早期応援で超早割を実施中の新商品は、次世代人気モデルの3人

池田菜々さん インスタ【instagram.com/ikeda__gram/】Twitter【@altms_10
大塚愛里さん インスタ【instagram.com/_19970502/】Twitter【@anion_052
北澤舞悠さん インスタ【instagram.com/mayu_kitazawa/】Twitter【@mayuchiruuu

がプロデュース!インスタ・Twitter両方チェックです!!

クラウドファンディング実施中!!
https://www.booster-parco.com/project/223