戌年ってどんな年?

あけましておめでとうございます!!

年が明けまして、今年は2018年・平成30年・戌年です!!

愛犬家の皆さんにはほっとけない年なのではないでしょうか?(笑)

戌年とはどういう年なのか皆さんご存知ですか?

私は子どもの頃に紙芝居で見た十二支の由来の物語を思い出します。
神様が動物を集めてレースをさせ、ゴールした順番で十二支は決まったというお話です。

足の速そうな犬がなぜ、12匹中11位にいるのか?
それは、まっすぐに突き進んでしまい道を間違えたイノシシを追いかけて正しい道を教えてあげたのが犬だからだとその紙芝居では教えられました。
犬は忠誠心が強く、勤勉で社会性があるとされています。
人間との付き合いも古く、親しみやすい動物でもありますよね。
また、犬はお産が軽く多産なので安産の動物としても知られているようです。昨年の酉年は「商売繁盛」でしたが、その次の戌年は「結実」の年とされているようです。

商売繁盛させてきたことが実を結び、収穫できる時期ということです。
収穫したらまた新たな種をまく。次へのステップアップの準備期間とも位置付けられているようです。
これまで続けてきた努力が報われ、形になる年なんて嬉しいですよね。あとは、申・酉・戌で桃太郎のお供が揃い、いよいよ鬼退治に出かけられるぞ!
ということで新しいことへ向かう感じもなんだかワクワクしてきます。
ネインも戌年にあやかって実を結ぶ年にさせられるよう頑張っていきたいと思います!

そして、新しいことへの挑戦の年!
まだまだやれること、新しい可能性があるはず!

今年もどうぞよろしくお願い致します!!

(Visited 371 times, 1 visits today)