勉強・物作りの場で助けてくれる!?

いきなりですが、記憶には3つの種類があるそうです。
・短期記憶
・長期記憶
・感覚記憶
最初の二つは何となくわかるとして、3つ目の感覚記憶とはどういうものかというと、簡単に言ってしまえば五感から得た情報で一瞬で消えてしまう記憶です。
すれ違った人たちの顔や洋服、街中で嗅いだ匂い、お店のBGMなど感じてはいるけれど脳が必要ないと判断したら消してしまいます。次々に入ってっくる感覚記憶で上書きされると言っても良いかもしれません。
しかし、その情報を受け取った時の注意力次第では短期記憶や長期記憶になることもあるようです。

感覚記憶というくらいですからその覚え方、受け取り方は五感を使ったものです。
よく言う、おふくろの味や金木犀の香りで幼い頃住んでいた街を思い出した、写真を見たら旅行でのハプニングを思い出して笑えたなんて経験が皆さんもあるのではないですか?
テレビでタモリさんも「校舎や街が変わっても校歌を聞くと学生時代を思い出す」と言っていました!

私の経験としては、学生時代テスト勉強をよく喫茶店でしていました。周りに人の気配を感じ、イヤホンで音楽を聴きながらひたすらシャーペンを動かしていて、それがとても居心地の良いものでした。
そうして頭の中に必死に歴史上の人物やら数式やら漢字やら元素記号やらを詰め込んでテストに挑みました。
試験中、思い出せそうで思い出せない…ううぅ…目を瞑って記憶の中で迷子になりそうな時、当時流行っていたORANGE RANGEの曲が聴こえてきました。それをそのまま心の中で口づさんでいると喫茶店で必死に書いたノートが頭の中に現れてページをめくると答えが画像として見えてきたんです!
ものすごく物語チックに語ってしまいましたが、本当の話です(笑)
心の中で「ORANGE RANGEありがとう!」と思いました。

何が言いたいのかと言いますと、勉強中や物作りをしている時の音楽は記憶をするのに効果的ではないかと言うことです。
それがワイヤレスであれば動きの制限もなく、コードに気を使うこともない。
もっともっと記憶して良い点が取れる!良い作品が作れる!のではないでしょか?

私は昔、音楽を聴きながらカッターで画用紙を切ろうとした際、一緒に体の前に垂れていたイヤホンのコードをブチっと切ってしまって膝から崩れ落ちたことがあります…
それを思い出すとワイヤレスとは何と素晴らしいのかと思います(笑)

今のシーズンだと受験生の皆さんや学年末試験を控えた中高生の皆さん、あとは絵を描いたり粘土をこねたりする美大生やクリエイターの皆さん、ぜひワイヤレスイヤホン・APlay使ってみてください!
「勉強頑張るから買ってー!」とご両親におねだりしてみるのも良いかも!
その言葉にきっとご両親も弱いはず!勉強頑張ってください!!

最後に私を助けてくれた曲 ORANGE RANGE『以心電信』を貼っておきます↓

 

 

(Visited 131 times, 1 visits today)